投資の豆知識

人生に失敗はない!一発逆転を叶える方法

毎日同じことの繰り返しで生きている感じがしない
人生に失敗してしまったかな・・・
どうすれば一発逆転できるのだろうか・・・
成功して幸せになりたいな~

人生には様々な出来事があります。

友人や同級生が成功し、自分はうだつが上がらないと悩んでいる人は多いものです。

今の生活に大きな不満があるわけではありません。

でも成功している友人を見るとうらやましく感じてしまうのです。

では単刀直入に、どうすれば今の人生から一発逆転することができるのでしょうか

人生一発逆転は思考を変えることからはじまる

イギリスの著述家サミュエル・スマイルズは自助論の中で、「天は自らを助くる者を助く」と伝えました。

人生のどん底でも、人生を自分で変えたいと強く思っている人は変えることができます。

人生は毎日の選択の結果であり、自分でつくることができるからです。

では自分自身のどこから変えれば良いのでしょうか?

はじめに変えるべきは思考です。

これはよく言われていることですが、思考が結果を作り出します。

自らの人生で成功すると確信しているものは成功します。逆に何事も成し遂げられないと確信している人は何も成し遂げられないでしょう。

同じように、ただ何となく生きてきた人はただ何となく人生が過ぎていきます。逆に目標を叶えたいと強く願って行動した人は、いづれ目標を達成するでしょう。

人生で成功する方法も人生を逆転する方法も全ては思考からはじまるのです

サミュエル・スマイルズは自助論の中でこうも伝えています。

思いの種を蒔き、行動を刈り取り、
行動の種を蒔いて、習慣を刈り取る。
習慣の種を蒔き、人格を刈り取り、
人格の種を蒔いて、人生を刈り取る。

全ては思うことからはじまります。

多くの人が人生を何となく生きている

ほとんどの人は『お金があったら幸せなのに』や『お金持ちになりたいな~』とぼんやりとしたことを思って生きています。

そして、その『思い』が人生をつくっています。

つまり、『お金があったら幸せなのに』ということは、お金がない自分は不幸だと思っており、将来も不幸な人生になります

『お金持ちになりたいな~』ということは、いつかお金持ちになりたいと思っており、将来もいつかお金持ちになりたかった人生になるでしょう。

いつかお金持ちになりたいという人は、決してお金持ちになる行動は起こさないのです。

行動を起こすと『お金持ちになってしまう』可能性があるので、いつかなりたいという思いが崩れてしまうからです。

本当にお金持ちになる人は『お金持ちになる』と断言します

そして、お金持ちになるような行動を取り続けます。お金持ちの思考について興味がある方は以下の記事も面白いですよ!

お金持ちが大切にする10の思考と習慣!お金持ちへの第一歩「イェーイ!ラッキー!お金嬉しい!」 先日、私の子供がおばあちゃんから500円玉をもらって叫んでいました(笑)。お金を手にしてこれだけ...

人生に失敗はない!今から思考して行動する

今から『お金持ちになる』と本気で思うのは難しい・・・。と感じる人もいるかもしれません。

大丈夫です。人生に失敗はありません

以下の人生は誰の人生だと思いますか?

22歳で事業に失敗する。
23歳で州議会議員選挙に落選する。
25歳で再度事業に失敗。
26歳で恋人の死に直面する。
27歳で神経の病をわずらう。
34歳から5年に3度下院議員選挙に落選する。
46歳で上院議員に落選。
47歳で副大統領になろうとするが失敗する。
49歳で上院議員選挙に落選。
51歳でアメリカ合衆国大統領となる。

この人物は「人民の、人民による、人民のための政治」で有名な第16代アメリカ大統領アブラハム・リンカーンです。

彼は50歳まで失敗の連続でしたが、思い続けることで夢を叶えたのです。

条件は『思い続けて行動すること』だけなのです。

人生はやり直したいと思うえばやり直せる

人生はやり直しがきかないと言われますが、そんなことはありません。

人生はやり直したいと思ったときにやり直せます

ケンタッキーフライドチキンの創業者であるカーネルサンダースがフランチャイズでKFCを広め始めたのは65歳です。

人生には間違えはつきものです。

大事なのは、失敗したことで命まで失うようなことはないということです。

生きている限り、希望を失わなければ、人生に失敗はないのです。

あなたが望む一発逆転の人生は?

ではあなたはどんな人生を歩みたいですか?

あなたにとってどんな人生であれば成功したと言えるのでしょうか?

たとえば

  • お金持ちになる
  • 有名になる
  • 人格を高める

他にもいろいろありますが、あなたが幸せを感じることこそが成功です。

お金持ちになる

お金持ちになって悠々自適に暮らすことが幸せという人は多いでしょう。

お金持ちになる方法には以下の3つがあります。

  • ギャンブル
  • 投資
  • ビジネス

ギャンブルでお金持ちになる

宝くじや競馬などギャンブルで人生を逆転した人々もいます。

面白いことに宝くじにはよく当たる人がいます。

そのような人の特徴を調査すると共通点があるようです。

  • 宝くじを毎年買い続けている
  • 大量に買っているわけではない
  • 当たる売り場にこだわっている
  • くじの保管場所にこだわり大切にしている
  • 当たるという感覚を持っている

これらの項目を見ると宝くじが当たりやすい人はやはり「宝くじは当たる」と思っている人が多いことがわかります。

当たるという自信があるから毎年宝くじを買い続け、当たる場所やくじの保管場所にもこだわります。

また、大切なことは当たるという感覚は持っているが、それが強すぎないことです。

どうやら「必ず当たる!絶対当たる!」という脅迫的な感覚を持っている人は当たらないと言われています。

脅迫的な感覚は不安の裏返しであるため、実は当たらないことを気にしているのです。

「まあ当たるよね」くらい軽い人の方が自信が高く、当たりやすいようです。

投資でお金持ちになる

ギャンブルより可能性が高いのが投資です。

投資はギャンブルとは異なり実力次第で億万長者も夢ではありません

たとえば仮想通貨であれば、ビットコインが出始めた2009年に100円を投資していれば、今では20億円というとんでもない価格になっています。

また、株式投資家の中には160万円を200億円にした天才的な投資家もいます。

投資には以下のものがあります。

  • 株式投資
  • 不動産投資
  • 仮想通貨投資
  • FX
  • 投資信託

それぞれに特徴が異なるため、自分に合う投資先を選ぶと必要があります。

投資で人生逆転するための方法は以下の記事で詳しく紹介しています。

底辺生活から成り上がる6つの方法を解説|これであなたも億万長者! そんなふうに思っていませんか? 私はずっとそのように思っていた時期がありました( ゚Д゚)。 月収も低くて家族と過ご...

ビジネスでお金持ちになる

天才的なビジネスセンスやアイディアがある人はビジネスが良いでしょう。

先ほど説明したカーネルサンダースのようにチャレンジを続ける人はいつか成功する可能性があります。

ビジネスで成功するとかなりの大金が手に入ります。

良いアイディアを持っている人は粘り強くチャレンジするのも良いでしょう。

有名になる

名声を手にすることで幸せを感じる人もいます。

芸能人や有名人とまで言わなくても市議会議員や地域の区長さんなどは信頼も厚く、人から一目置かれて見られるでしょう。

有名になるためには何か芸を身に着けたり、何かを良くしたいという志が必要です

有名になりたい人は一つの物事を徹底的に掘り下げて、その分野の第一人者になると良いですね。

人格を高める

人格を高めることが人生の幸せだという人もいます。

何もない中で幸せを見つけることのできる徳の高い人も世の中にはいます。

ある意味でお坊さんのように悟りを開き、勝ち負けを超越した人格を身に着けることで徳のある人間になるということです。

これはある意味で最も難しく、しかし最も幸せになれる本質的な方法かもしれませんね。

このように人格の高い人としては元ウルグアイ大統領のホセ・ムヒカ氏がいます。

ムヒカ氏は『幸せとは多くのものを持っているということではなく、少しのもので満足しているということだ。』と伝えています。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

お金がなくて辛い・・・。幸せの本質をホセ・ムヒカから学んだ現代社会はお金がなくて辛いという気持ちを感じやすいのではないでしょうか?お金がなければ友達づき合いもできませんし、外食や旅行にも行けませ...

一発逆転を叶えるためには行動あるのみ

最後に一発逆転を叶えるために大切なのは行動です

多くの人は今の自分の状況を変えたいと思っていても行動しません。

考えず、行動を起こさず、続けないのです。

この記事を読まれているあなたはすでに行動を起こしはじめています。

きっかけさえあれば変われる状態です。

人生で成功を成し遂げる人は例外なく、『考えて、行動して、成功するまで続ける』ことができます。

今の生活から何かを変えたいと思った方は、ぜひここで行動を起こしてくださいね

行動を起こし続けることで自分が望む未来に進むことができますよ!

頑張っていきましょう!

夢を叶えるコラージュの書き方 人生を生きているといろいろな夢や目標がありますよね。 ではどうしたら夢を叶えることができるのでしょうか? 今回は夢を...