気ままに冒険投資を作ったきっかけ

当サイト、気ままに冒険投資を見てくれてありがとう!
管理者のShunです。

このブログには経営理念があります。それは『自分の人生を生きるための時間をつくる』ということです。人生の豊かさって何だろう?って自分になりに考えたら、やっぱり家族との時間や友達との時間、趣味を楽しむ時間でした。

時間こそが私に与えられた有限で大切な資産です。だからこそより自由でのびのびと人生を楽しみたいし、そんな生き方を広めていきたいと思います。

願わくばより多くの人が、お金中心の資本主義経済の中で、お金や仕事に振り回されずに生きていってほしいなと思っています。このブログが少しでもあなたが自由でよりあなたらしい人生を送るきっかけになれると嬉しく思います。

気ままに冒険投資を作ったきっかけ

あなたはあと3か月しか生きられないとしたら何がしたいですか?

「一度きりの人生で私は何がしたいだろう?」と考えた時に私の出した答えは、もっと家族と過ごしたり、好きなことを楽しみたいということでした。家族といろいろなところに旅に行きたいし、大好きなサーフィンをしたいし、友人と心に残る素敵な時間を過ごしたい。

しかし、振り返ってみると私の生活は仕事と家庭を行ったり来たりするだけです。何の変化もない日常は幸せと言えば幸せかもしれません。でもこのまま20年が過ぎた時に、自分の人生を振り返って私は良く生きたな~と思えるだろうか?と考えると疑問でした。

いったいどうすればそんな生活を抜け出して自由に生きられるのだろうか?私ひとりきりだったらどうにでもできるけど、小さい子供がしっかり成長できるだけの環境もつくってあげたい。そうだ、資産運用で不労所得があればもっと自由に、家族や趣味の時間を作って好きな仕事ことをやって生活できるぞ!よし、投資を学ぼう。

そんな中2病の延長のような理由から私は投資をはじめました。本音で語ると人生はやっぱり有限だから、自分の心が活きて太陽をまぶしく感じたいし綺麗な星空を眺めて眠りたいと思った

20代に感じた人生の幸せ

20代のころ、私はオーストラリアに1年間住んでいました。仕事をしたり、サーフィンをしたり、友達と車を買ってオーストラリアを一周したり、毎日が新鮮で毎日が冒険でした。

オーストラリアの人々って本当にいろんな人がいて、「半年間を農家で働いて、残りの半年を遊んで暮らす人」や「世界中を10年くらい旅している人」、「定職につかずに夜中に仕事して昼はサーフィンばっかりしている人」など色々な人と出会った。みんなとても魅力的な人柄で目がキラッキラしていた。

オーストラリアに来てすぐのころ、私は「君たち、そんな適当な生活を送っていて将来は不安じゃないのか!」と不思議でならなかった。将来はどうするの?と・・・。

そこでみんなに聞いてみました。「将来はどうやって暮らすの?心配じゃないの?」って聞きまくった。

すると彼らは答えてくれるのです。
Shun,Enjoy Yourself!!

「Shun、何を心配しているの?自分自身を楽しめよ?人生一度きりだぞ!わっはっはっはー!」みたいなノリです。なんか答えて欲しいことに答えてくれないけど( ゚Д゚)、人生を楽しんでいる人が多かった。70歳のおばちゃんはビーチで水着を着て、おじいちゃんと手をつないで散歩していたし、クリスマスや正月は大型ショッピングセンターも休みだった(家族と過ごすから休むらしい)。

そんな人たちと暮らしていると、毎日すごくさわやか!みんな自分の生活に満足しているから特に他人の生活にいちゃもん付けたり批判したりする人も少ない。ついでゴシップ雑誌も少ない。「気ままにその日ぐらしだって、お前が幸せなら関係ないだろ!わっはっは~」みたいな感じ。

このオーストラリアで過ごした日々は、幸せってこんな感じでもっとゆるくて心地良いことが生活にあふれていることなんだと感じた。

いつの間にか死んだ目になっていた自分

そんなこんなのオーストラリア生活で毎日を楽しく過ごす姿勢が身についていた私は、意気揚々と日本に帰ってきました。そこで本当にびっくりしたのです。満員電車の中で死んだ目をしたようなサラリーマンたちに・・・。

サラリーマンの生活が悪いとかそういうわけではないですよ。家族のために頑張って仕事する背中はかっこいいものです。ただ、人生を楽しんでいるようには見えなかったのです。

そして10年の月日が過ぎて・・・。

20代の時、一生懸命仕事を頑張りました。ごくごく普通の会社で働いて、仕事は大変ですが生活に困ることはありませんでした。でもあるとき、鏡に移る自分の顔を見て驚きました。満員電車に乗っているサラリーマンの目と同じだったからです。私はいつの間にか自分自身を楽しむことを忘れていました。気が付くと自分のやりたいこともわからない状態でした。

人生を大切にすることを決意する

そんなときに、私はある本に出会いました(題名は忘れてしまいましたが)。その本にはこんな一節が書かれていました。

あなたはあと3カ月しか生きられません。何をしますか?

私だったら大切な家族と最後に旅に出たり、妻には今までありがとうと感謝の気持ちを伝えたり、大好きだったサーフィンをやったり、子供に一日一日を生きることの大切さを伝えますし、他にもいろいろとやりたいことが浮かびました。そして、その本では次のページでこう書かれていました。

なぜ、いまそれをしないのですか?

あなたにとって人生で最も大切なことを後回しにしてもいいのですか?という内容でしたが、私にとってはすごく衝撃的でした。もう気持ちにグワッーと食い込んでくるような衝撃を受けて少しの時間、放心状態になりました。
(でも本のタイトルは思い出せない・・・)

それからはやりたいことにチャレンジしようと心に決めました。自分自身をもっと楽しむと決めて、興味のあることはすべて取り組みました。会社は副業禁止だったのですが、運動指導の仕事をしてみたり、インターネットでビジネスをしたり、大好きなサーフィンも再開しました。

そして、生活を楽しむための時間が欲しかったので投資にもチャレンジすると決めました。投資によって所得を得て、時間を作り出したかったのです。そして、その決意をより明確にするためにコラージュ(2013年)を作りました。

このコラージュは2013年に作ったものです。私の家族やサーフィン、運動指導の仕事やインターネットビジネスについての夢がちりばめられています。サーフィンの部分が一番大きいというのは内緒ですよ( ゚Д゚)!

決意することで前に進むことができた

そして3年の月日が過ぎて・・・

私は会社から独立する事にしました。収入源は運動指導、インターネットビジネス、投資の3本柱です。副業のことは会社に最後までバレませんでした。でも実際には私の場合、副業をすると視野が広がって仕事にもプラスに働いていました。

仲の良い同僚には副業のことを話していましたが、やりたいことをやると決めた私を応援してくれました。一度しかない人生を自分なりに精一杯生きていきたいと妙に熱く語っていたのを覚えています。

独立した当初、収入には波があって不安定でしたが、自分にとって満足のいく収入となっていました。仕事にのめり込んでついつい家族をないがしろにしてしまうこともありますが( ゚Д゚)、以前と比べるとかなり活き活きしているのがわかります。

何よりも波が良いときにサーフィンに行けて、子供が熱を出したら心置きなく仕事を休めて、自分がやりたいと思ったことに思いっきり挑戦できる環境がとても好きです

オーストラリア生活のように自分自身を心から楽しめるようになりましたし、朝起きたら今日は何をしようかな~とワクワクしています。

フリーランスは毎日が仕事で毎日が休みといいますが、本当にその通りです。ただし、仕事に対する心構えは会社員時代と全く異なります。楽しくて選んだ仕事なので、仕事というよりも遊びに近いですし、たくさん働いても疲れないのです。

忙しいときは連日、夜中の2時に起きて仕事をしますが(昼はサーフィンに行くため)、仕事自体が好きなのでしんどくはないのです。最終的には仕事をしなくても資産運用で生活できるレベルを目指していますが、仕事をやめることはないでしょう。

ちなみにコラージュは毎年作っていて、2018年はこんな感じです( ゚Д゚)。相変わらず家族が小さいというのは内緒ですよ( ゚Д゚)!

また、不思議なことにこのコラージュに貼り付けたことは実現します。これ本当にあなたにもやってみて欲しいです。

時間をつくるための投資ブログ

ただし、まだまだ力量不足だと感じているのが投資です。私は最終的には月30万円の不労所得を目指しています。私の生活レベルだとこれだけあれば十分に満足のいく生活ができますし、旅に出たいときは好きな仕事をしてお金をつくることもできます。

そのためには、税込みで年間500万円の不労所得が欲しいところです( ゚Д゚)。ということは資産が1億円あれば年利5%で500万円ですね・・・。予想以上にハードルたっけ~!!( ゚Д゚)。まずは資産を増やしながら少しずつ不労所得につなげていきたいと思います。

ちなみに投資の資産運用報告は2017年6月から行っています。2018年の2月には10,000,000円(原資の2倍)を資産運用資金から抜いたので、これでマイナスになることはありませんが、運用成績は上がり下がりが激しくて安定しません( ゚Д゚)。

資産運用報告!目指せ1億円チャレンジ!2017年6月~現在資産運用結果を報告!目標は2025年までに資産1億円( ゚Д゚)。資産運用の原資は5,000,000からのスタートです。生活費とは分けて...

このサイトでは自分が投資を通して学んだことやおすすめの投資法を紹介していきたいと思います。基本的にはチャートを見たりするような短期トレードはしません。時間をつくるための投資に時間を取られては本末転倒ですからね( ゚Д゚)。

私は新しい技術や経済についてすごく興味があるので、好きなことを中心に学んだことをアウトプットしたいと思います。学びは行動というアウトプットがセットになってはじめて成長につながります。情報を得るだけでなく、発信することが大切だと思うのです。

気ままに、でもしっかりと投資を行って自由な時間をつくっていきたいと思います。

投資とは良いものを「応援する」ためにお金を出すことです。自分が気に入った世界に対してお金を出すことで応援することができます。そして、その世界がより多くの人を豊かにするものであれば自分にもさらなるお金が流れてくるのです。

会社員として働いていた時の世界は「競争の世界」でした。社員同士で出世競争をして、経営者になると競合他社との競争に入ります。でも投資家やビジネスオーナーは「応援の世界」で生きています。生きていくルールが全く違うので学ぶことは必要ですが、投資はやりがいのある仕事だと思っています。

だって私があと3カ月しか生きられないとしたら、果てしない競争の世界で頑張りたいとは思いません。私が死ぬ前に、競争で買ったとか負けたとかを懐かしく思うことはないでしょう。それよりも私は心から誰かを応援し、心から誰かに応援された日々を懐かしく想うでしょう。そう思うと投資ってけっこう面白くないですか?

このブログは私が投資をしながら豊かに生きるための日記みたいなものです。同時に皆さんの投資生活の一歩を踏み出すきっかけになれると嬉しいなと思います。